栃木県宇都宮市の食の専門学校「IFC三友学園」が運営する、食の総合コミュニティサイト

広告サンプル
HOME > IFCグルメガイド > 宮乃餅本舗【みやのもちほんぽ】
  • 宮乃餅本舗【みやのもちほんぽ】
  • 宮乃餅本舗【みやのもちほんぽ】
  • 宮乃餅本舗【みやのもちほんぽ】

宮乃餅本舗【みやのもちほんぽ】

宇都宮の伝統と歴史の詰まった老舗菓子店 。

宇都宮市の大通りに本店を構え、昨年2月に生産拠点と店舗販売を兼ねた本丸町店をオープンした「池田屋 宮乃餅本舗」。

明治4年に創業したのち、宇都宮を代表する土産物を作るべく明治42年に3代目が「宮乃餅」を商品化。

以来銘菓として、明治天皇に献上されるなど長年に渡リ多くの人々に親しまれている。

厳選された栃木県産のもち米の求肥は、保水性を保つ伝統製法がやわらかな食感を生む。

子どもから高齢の方まで安心して食べられるよう保存料は使わず上品な甘みのビート糖を使用している。

商品管理を徹底するため、目の届く範囲での販売のみにこだわり、6代目となる現在の店主にも素材への変わらぬ月配りが引き継がれている。

土産物としてはもちろん、日頃のお茶受けやおやつに味わってみてはいかが。

宮乃餅本舗【みやのもちほんぽ】

第4期生

杉本 徹

先代から引継いだバトンを次世代に渡せるよう伝統を守りながら、室町時代や鎌倉時代から続く京都の老舗のように宇都宮の菓子として長く愛され続けていけたらと思います。

電話番号

電話番号

028-688-7123
住所

住所

宇都宮市本丸町10-11
営業時間

営業時間

9:00-18:00
定休日

定休日

日曜・祝日
駐車場

駐車場

あり

IFCグルメガイド ランダムトピックス

このページのトップへ